新婚 生活費

結婚後の貯蓄について考える

結婚後、将来の子どものことやパートナーのことを考えれば、どんなに少なくても必ず貯蓄はしなければなりません。
できれば、手取り収入の10%くらいを目安に貯蓄をしましょう。

 

しかし、いつまでにいくら貯める必要があるのか、毎月いくらくらいどのような方法で貯めておかなければならないのか、なかなか判断することができません。

 

そこで、ぜひ利用したいのが、家計の見直しの無料相談です。

結婚後の貯蓄について相談する