新婚 保険

新婚家庭の保険料の目安は?

新婚家庭の保険料は、手取り収入の8〜10%くらいを目安にしておきましょう。

 

しかし、旦那さんにもしものことがあった場合や入院した時の生活費なども考えなければなりませんので、保険だけはいくら家計が苦しくても全く無しというわけにはいきません

 

ところが、その保険料も正しく保険商品を選べば節約することもできるのです。

新婚家庭の保険料を節約するなら迷わずプロに無料相談!

結婚して将来設計を考える時、普通は保険の関係の仕事をしている方でもなければ、自分たちで間違いない保険商品を選ぶことは大変なことではないでしょうか?

 

そこで、おススメしたいのが、何社もの保険会社の商品を扱っていて、FPの無料相談が受けられるサービスです。

 

FPの無料相談を利用すると、新婚家庭の生活費や将来の希望を聞いた上で保険商品選びのアドバイスをしてもらうことができますので、ムダに高い保険料を払わうことなく安心して新婚生活を送ることができます。

 

直接会って無料相談したい方におススメ
節約主婦の味方!保険マンモス

 

保険マンモス

 

利用者の96%が満足したと答えている保険マンモスでは、保険会社の属さない中立的なファイナンシャルプランナーに保険や家計節約の相談をすることができます。
自宅や指定場所で相談ができ、無理な勧誘をしないことをポリシーとしています。
もちろん相談は全て無料です。

 

 

保険クリニック

 

保険クリニック

保険クリニックでは、独自のシステムを利用した保険診断から、中立的な立場のファイナンシャルプランナーから無料でアドバイスを受けることができます。

 

結婚・出産など様々なライフステージごとに保険の活用方法を提案してもらうことができます。

 

全国150以上の店舗で無料相談を受けることができ、申込みも1〜2分で完了するのでおススメです。

保険の計画は新婚のうちにやっておきましょう

結婚の将来設計として考えなければならないのは、入院時の生活保障、老後の生活資金、死亡保障などですが、いずれも新婚家庭にとって絶対に必要なものです。

 

また、子どもができた後の教育資金や、住宅の購入を考えている方、貯蓄をしたい方にも利用価値がある保険商品は多数存在しています。

 

結婚したら、生命保険は必ず考慮していかなければならないものなので、早いうちからプロに相談しベストの選択ができるようにしていきましょう。