新婚 光熱費

新婚家庭の光熱費の目安とは?

新婚生活の光熱費は、多くても通信費と合わせて手取り収入の8〜10%くらいに抑えておきましょう。

 

光熱費にはガス代・電気代・水道代などが含まれますが、特に夏と冬は光熱費が上がるので、年間で通した目安にするといいのではないでしょうか。

新婚生活の光熱費を節約するならカード払い

電気・ガス・水道など無駄な使い方をしないのは当然ですが、どうしても必要な公共料金は支払い方法を変えるだけで節約することができます。

 

例えば、電気代やガス代はカード払いにしておくと、カードでポイントが貯まっていきます。

 

それを商品券などに交換すれば節約が可能なのですが、買い物・ガソリン・マイルなど利用頻度が高い用途と同じカードで決済するとポイントが貯まりやすいので節約にはおススメです。

 

買い物と光熱費を同じカードで決済する
楽天カード

 

【楽天カードのメリット】
◎年会費が無料
入会するだけで2,000円分ポイントプレゼント
◎JCB・MasterCard・VISA加盟店で使用100円で1ポイント
◎貯まったポイントを楽天市場内で使用可能
◎ANAマイル・T-POINTなど交換可能

 

光熱費でマイルを貯める
JALカード

 

【JALカードのメリット】
◎ショッピングや公共料金支払いでもマイルが貯まる
◎フライト・機内・宿泊先で割引サービス
◎貯まったマイルを交換可能